2014年07月11日

点字タイプソフト修正(20140711)

不具合が見つかったので、点字タイプソフトを修正します。

まず、モード切替に使っていた、Ctrl+Alt+Spaceは、Windowsで使っているのが分かったので、Ctrl+Alt+Bに変更します。BはBrailleのBです。これもVisualStudioなどで使っているショートカットですが、そのような場合はタスクを一時的に切り替えて回避してください。

それから、数字入力と外国語引用符の処理がおかしくなってしまったので、修正しました。3,4,5,6の点で数字モードに切り替え、3,6の点でかなに戻します。2,3,6の点で英字モード、かなに戻るには、3,5,6の点です。一文字だけ英字を打つときは5,6の点です。後続の一文字だけを英字にします。

大文字の入力に対応しました。英字入力が可能な時に、6の点だけを打つと、後続の一文字だけを大文字にします。連続して英大文字を使うときは、Shift+CapsLockで大文字入力に切り替えれば、通常の入力で大文字が入力されます。元に戻すときも、Shift+CapsLockです。

現在対応していないカタカナ入力や記号入力は日本語変換で入力してください。カタカナはF7キーで一括変換です。

次の記事内のリンクからダウンロードしてください。
点字タイプソフト作ってみました。



拍手する
posted by takayan at 02:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 点字入力 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。