2007年07月25日

惑星ぜんぶ見ようよ☆キャンペーン

今日は甥っ子達が遊びに来たので、久しぶりに双眼鏡と望遠鏡を引っ張り出して星空を見た。肉眼でも南の空に半月と木星がきれいに見えていた。望遠鏡でもちゃんと見えた。子供達には小さな木星の縞模様はちょっとわからなかったようだけど、木星の周りのガリレオ衛星は分かってもらえた。その理屈も理解してくれた。月のくっきりとしたクレーターにも驚いてくれた。

前準備でいろいろ調べていたら、下のキャンペーンが実施されているのを知った。冥王星が惑星から外れたことを逆手にとったおもしろい企画だ。天王星、海王星は僕もまだみたことないので、この機会に見てみようと思ってる。

惑星ぜんぶみようよロゴ


「惑星ぜんぶ見ようよ☆」キャンペーンのホームページ

惑星ぜんぶ見ようよ☆キャンペーン - 国立天文台 アストロ・トピックス (310)

(このロゴマークの利用は自由)




posted by takayan at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(1) | 宇宙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。