2007年01月25日

「新選組!」放送中

先日ちょっとふれたが、「新選組!」がBS-hiで放送中だ。
月曜から金曜までの午後五時から。
今日は第4話の予定。

第一回目を見逃したのは痛かったが、あらためて見ても「新選組!」はやっぱりいい。

火曜日にあった第二話「多摩の誇りとは」で栗塚旭が出た。本放送で見たときは、この人が何者だかまだ知らなかった。暴れん坊将軍で時々見かけた人だとは分かったが。それが、つい先日まで時代劇専門チャンネルで「新選組血風録」と「燃えよ剣」を見た後となると感慨深い。あの土方歳三がここにいる。

この「新選組!」では土方歳三の兄、土方為次郎役で出ている。盲目の役だ。粋な計らいというか、今から始まる若者たちの物語に素晴らしいはなむけの言葉をおくってくれる。

「新選組!」は大河ドラマらしくはなかったが、それでも好きな大河ドラマの一つだ。始まったばかりの今は、終盤の殺伐とした雰囲気とは違って、若者たちの希望や悩みがない交ぜになった青春物語といった感なのだが、それがまたいい。

今の雰囲気のままをずっと見ていたいという気もなくはないが、やがて来てしまう後半には、山南さんの切腹とその前の鈴木砂羽演じる明里との別れ、源さんの弾丸斬り、斉藤一の咆哮、そして新旧沖田総司の刀のバトンタッチ、などなど名シーンが待っている。


posted by takayan at 01:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック