2007年07月11日

見えない生活 密着シリーズ第4弾

ドォーモの「見えない生活」密着シリーズ第4弾は、りえちゃんではなかった。先々週の告知でも、新聞の番組欄でも一言もりえちゃんだとは伝えていない。先々週のりえちゃんの回は番組サイトではその回が最終回だとはっきり書いてあったし。KBCはうそは言っていないか。

一旦終わったから何をするんだろうか、番組への反響なんかを紹介するんだろうかと考えていたら、りえちゃんとは別シリーズの開始だった。りえちゃんにまた会えるかと少しは期待していたから、ちょっとがっかり。みんなもきっとそうだろう。

今回から登場は72才の幸子さん。以前にも登場したことがある人らしい。全盲で、約40年前に糖尿病が原因で失明したそうだ。この女性の生活を密着取材。

料理、お化粧、服選び、そして外出の様子。りえちゃんは僅かな光でもそれを頼りに慣れた道を歩いているので白杖のない歩行だったけど、今回は白杖の使い方がよく分かる。今回もアイマスクを付けての全盲での白杖を使った歩行体験があった。

普通歩道は車道と段差があるけれど、ところどころ駐車場などがあって道路へと歩道が傾斜しているところがある。歩道にはよくあるところだけれど、こういう傾斜が意外に目が見えないと歩きにくくなるそうだ。歩道に乗り上げて駐車してある車がでてきたが、それを迂回して道路を歩かないといけなかった。こういうのは言語道断だろう。テレビ局はナンバープレートぼかさなくていいよ。

これも1回では収まりきれないので次回へ続く、だそうだ。




posted by takayan at 09:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 見えない生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。